株式会社新電力

電気代をよりおトクに
電気料金の比較は(株)新電力へ

電気料金プランに関する
ご相談、お問い合わせ

受付時間 9:00~21:00 年中無休

電力自由化
ついにスタート!

節電コラム

a0002_003093

節約グッズの冷蔵庫カーテンの効果は?

2015.09.17(Thu)

やってみたシリーズ(3)

効果★★★★★ 大変さ★★★★ 時間★★★★


今回はこの季節に特に何かと頻繁に開け閉めする冷蔵庫の節約グッズ「冷蔵庫カーテン」
冷気を逃がさない役割でご使用されている方もいらっしゃると思います。

純粋にこれはどう節電になるのか?っと思いまず100円均一に足を運び自宅で付けた時と付けない時のそれぞれ3日間どれだけ長い時間開けていたのかやってみました。

  • 装着時・・・開閉15回 トータル時間1分40秒
  • 未装着時・・・開閉15回 トータル時間1分10秒

未装着時の時の方が時間30秒短縮できました。

使用した感じでは取り出しする際に若干取りづらさや見づらさもあった為いつものようにパッ!とはとれませんでした。

それが無意識のうちに出たのかもしれません(笑)。
空けた瞬間、「え~っと…」一瞬動きが止まりますよね!

今は色んなデザインや見やすさも改良されたものもありますがデザインによるところもあります!

例えば買い物時大量の食材を入れる時にはあのペラペラがちょっと邪魔くさくなって少し時間もかかりますね。

心配なのは冷蔵庫のポケット側のものですね。
卵などいれるところですがあまり冷気がいきにくいのではと心配点も残りました。

節電コラムでもあるように扉の開閉で電気代は変わってきます。
冷気を逃がす前に開閉時間が延びれば延びるほど電気もその分消費するのです

今回は3日間での検証でしたが、これが1年5年10年となるとだいぶかわりますよね。

開閉回数を減らすこともそうですが、開閉時間を短縮させるのも節電のひとつなので、
今回は装着することによりその分開閉時間が延びてしまうという事がわかりました!

 

※本記事内のデータは当社比によるもので必ずしもその効果を約束するものではございません。あくまで検証に基づいた個人の感想によるものです。

カテゴリー

電気料金プラン検索