株式会社新電力

電気代をよりおトクに
電気料金の比較は(株)新電力へ

電気料金プランに関する
ご相談、お問い合わせ

受付時間 9:00~17:00 土日祝も営業中

電気の見直し
お任せ下さい!

節電コラム

img_08

早くっっ!部屋を涼しくしてっっーーー!

2015.11.16(Mon)

節電(16)

img_13暑くて暑くて一刻も争う時にエアコンは悠長にウィィィー・・・・・・っと静かに動き始め、そして起動するまでに時間がかかります(泣)
「早く!暑い!早く!」とその瞬間を待つのみ。
もう、じれったいですよね。

そんな時におススメ!

エアコンとサーキュレーターの合わせ技!!

今や電気屋さんや色々なところでもサーキュレーターを目にしますよね。
このサーキュレーターは空気を遠くに飛ばしたり、混ぜたりするのに効果的で一般の扇風機とはちょっと内容が異なるんです。
もちろんサーキュレーターを自分のいる方向に向ければダイレクトに涼しい風がきます。

今回のポイントはココ!

お風呂で追い炊きした時にかき混ぜる前と同じ現象で冷たい空気は下にたまり、暖かい空気は上にたまります。
そこで、効率よく室内を冷やすためにエアコンの風向きを水平に向けサーキュレーターをエアコンの下に置き、下から上に風がいくようにセットすれば必要以上に温度を上げ下げする必要が無くなり効率よく室内も涼みます!

いつもより早く涼めてエアコン操作も必要ないので動作負荷もかからないので一石二鳥ですね!
ちなみにエアコンは室内全体の温度を感知というより室内の高い位置の温度を感知するとの事。
高い位置がずっと高い温度のままだとしたら自動運転しててもエアコンは高い温度を感知して下げよう下げようとするので、室内の空気を循環させることはエアコンの節電にもつながるんですよ♪

カテゴリー

電気料金プラン検索