株式会社新電力

電気代をよりおトクに
電気料金の比較は(株)新電力へ

電気料金プランに関する
ご相談、お問い合わせ

受付時間 9:00~17:00 土日祝も営業中

電気の見直し
お任せ下さい!

節電コラム

a0002_000175_m

東京電力、東京ガスへの逆襲を始動・・・東ガス、東電からの顧客奮取が早くも急失速

2016.05.29(Sun)

ニュース(35)

4月から電力小売りの全面自由化がスタートし、東京電力ホールディングスと東京ガス(東京瓦斯)の“仁義なき戦い”の第1ラウンドが始まった。

 

東電の本丸の首都圏に殴り込みをかけた東ガスは、2016年度中に家庭用電力販売で40万件の顧客獲得を目指すとぶち上げた。
東ガスは年明けから首都圏でガスとセットにした家庭用電力販売の申し込みを開始。電力自由化が始まる直前の3月中旬から契約件数を伸ばしてきた。3月14日に11万件と10万件の大台を突破。完全自由化開始後の4月4日には24万件と、20万件台に載せた。

 

東ガスは15年末に他社に先駆けて電気料金メニューを発表し、2月には追加値下げを実施。割安感を前面に打ち出したことが奏功したようだ。すでにガスを契約しているという安心感があり、都市ガスとのセット割で多くのユーザーを獲得した。まずは順調に滑り出したといっていいだろう。

 

懸念材料があるとすれば、4月25日時点の契約件数が28万件と、契約件数の伸びが鈍化していることだ。今後はグループのガス器具販売店の営業網を活用することで顧客増を狙う。

 

東ガスは20年までに家庭用で100万件の契約を獲得し、「新電力でのトップを目指す」(広瀬道明社長)と息巻いている。東電から顧客をどの程度奪えるか、注目を集めている。

 

引用元 新電力ネットのロゴ

カテゴリー

電気料金プラン検索